大阪育ちのナガサキが熊本ではたらくブログ

~東京生活を捨て、妻と子供と熊本へ移住をし、地方の可能性を発信する夢見がちな一般ピーポーの日々~

最も買ってよかったと今この瞬間感じているものの話

      2016/08/26

Pocket

買ってよかったものって、実はあんまり無かったりする訳なのですが、一個だけ本気で忘れられないものがございまして、韓国の電車乗ると、電車の中で100円ぐらいの商品を実演販売して良いことになってて、初めて見た時はなんて面白いんだと感動したのですが、ぼくやったらこの忘れられない商品を扱わせて貰えたら、一車両ごとに100枚ぐらい売る気ありますよってぐらいのものなんです、ほんとなんです。

で、何かというとユニクロのシルキードライステテコなんです。今はエアリズムらしいですけども。これなしでは、もうかれこれ5年ぐらい生きてこれなかったんです。そして、三枚しかないステテコなんですけど、5年間いまだに元気で履き続けていられるんです。なんなんでしょうか、この素晴らしい耐久性は。ほんとすごいと思っているので、その理由が下記。

1.履けば履くほど涼しい。
信じられないんですけども、暑い時にさらに履くと余計暑くなるやろがボケが、と思っていた訳なんですけども、これ履いてスーツのズボン履くと、ズボンが貼りついてこないので、風が入ってくるんですね。驚くほど、不快感がなくなりますし、歩くたびに風が通ってくる感覚があるので、もーマジ夏場にステテコ履かずに過ごしている人たちはどうしてるのやろかと心配になる訳です。

2.クリーニング代が浮く。
ステテコ履く前は、ズボンがなんとなくベトベトし始めたらクリーニングに出す、というよくわからない基準で実施をしていた訳なのですが、正直もうベトベトを感じることは微塵もなくなりますので、その基準でクリーニングを出すことはなくなります。なので、汚れてきたなってタイミングで実施をしています。全然出さなくなってしまって、これにより、一回300円のクリーニング費用が5年で100回は浮いてると思うので、30,000円は節約できてると思います。もっと出来ているかもしれません、それぐらいぼくは変わったのです、ほんとです。

3.スーツが痛みにくい(らしい)。
汗とかがそのままスーツに浸透しないので、やっぱり傷みにくくなるらしいです。スーツは消耗品感が否めないので、寿命伸びるのはマジありがたいっす。

4.家でそのまま部屋着になる。
ズボンを脱いだら、そのままでもそこにいることを成立させられる。わざわざもう一回ズボンを履く必要がない。これにより、短縮される時間たるや、5年間でまぁ、たぶん、3分ぐらいはあると思います、うん、たぶん。。

5.とにかくやっぱめっちゃ涼しい。

信じられないけど、履いた方が涼しい。ほんとなんです、僕のを貸すから一回試してほしいぐらい、履いた方が涼しくなるんです。エアコンでドライかけたら涼しくなるみたいな感じで不快指数がめちゃめちゃ下がるんです。是非、やってほしいですわー。

ということで、クリーニング代減らしたい方につきましても、是非試してみてください。
あと、下着に白シャツ着ていた訳ですけど、実は白シャツの方がワイシャツからの透け度が高いんですね。知らなくて、白シャツ来てたら透けてるのはおっさんやなと、会社の先輩に言われ、え?どうやって解決できんねやろと思ってたら、ベージュの方が透けないのですね。ユニクロのディスプレイで出てて知った訳ですが、ベージュって鬼くそ萎えるやんと、事ここに至ってベージュですかってなるやつやんとなったので、ぼくは今グレーを着ています。それ以来、透けることはなくなりました。是非、こちらも試してみてください。

ほな

ユニクロのサイト
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/airism/men/

Pocket

 - ブログ