大阪育ちのナガサキが熊本ではたらくブログ

~東京生活を捨て、妻と子供と熊本へ移住をし、地方の可能性を発信する夢見がちな一般ピーポーの日々~

熊本でゴルフしたら分かってたけどめっさ安かった話

      2016/05/30

Pocket

週末、一年ぶりぐらいにゴルフに行った。
その一年ぶりの前は2年ぶりにやったので、3年に2回という
あまり周りにやっていることを言わない方が良いのではないかという
レベルで、ちょろちょろとやっている。
そんな訳なので、うまくならないし、ゴルフには必ず下記の3つが
ついてまわることになっているので、前向きになれずにいた。

1.コスト
2.時間
3.雑念

この1.2は首都圏内の場合、特にぱねぇこととなる。

【コスト】
ゴルフ場に行く前にさすがに練習はする訳であって、
足立区の打ちっぱなしの練習場とか、一回行くと3,000円とかかかっていた。
一球あたり30円ぐらいは払ってるんじゃないかレベルだったので、なんかもう
小銭を投げ捨てている感が半端無かった思い出がある。
熊本の場合、1,000円払えば2時間程度打ち放題だったり、
一時間で終わらせたら500円みたいなとこもあるので、この辺はあまり
気にしなくてもすむ。
また、首都圏の場合、まとまって行く際にはレンタカー、高速代、ガソリン代、
プレー費、が最大かかる。この場合、全込で一人2万円とかはよくある話な訳で
練習費用と合わせると、全体で3万円近く一回に使用することとなる。
これは、今考えれば並大抵ではない。
がしかし、ここ熊本、先日行ったところは、土日4,000円という価格だ。

矢護山ゴルフパーク
http://www.golf-fine.com/kumamoto/265.html

しかも、昼食600円(税込)という近所の定食屋よりも安い。
肉うどん定食はちゃんとうまかった。
正式なゴルフ場という認定はされておらず、9Hを2回まわるパターンであるが、
ロングコースは550Yあり、僕としては何のことは無いいつも通り難しいゴルフ場であった。

従って、一回にかかる総合費用を比較すると
首都圏:約3万円
熊本:約6千円
となり、驚異のコスト80%カットが実現される。
まぁ、一番高いのと一番安いのを比べているが、事実は事実である。

【時間】
首都圏は、朝5時ぐらいに出発し、帰ってくるのが夜7-8時とかはあり得る。
しかし、熊本は上記の矢護山ゴルフ場であれば、家から20分で到着する。
7時過ぎに家を出て、13時には帰ってこれる。こんなゴルフを僕は知らない。
午後からも別の予定を立てられる。時間においても、おそろしくスリム化が可能となる。

この1,2によりだいぶイメージは変わった訳で、この価格感と面倒さであれば、
1年に複数回実施しても良いのではないかほど、心理的障壁が無くなった。
しかしながら、初心者特有の3については消えない。

【雑念】
ぼくは知りたいが、あまり書かれていないことがある。
それは、ドライバーを打つ時に、雑念が凄いのをどうしたらいいかということである。
スポーツ経験が著しく少ないぼくは、打つ際にだいたい下記のような状況となる。

うわ、めっちゃ見られてるやん、めっちゃ見られてるよな、なんかボールの位置もうちょっと上にしたいねんけど、今更動き出して、ボール調整したら、なんやねんみたいなるよな、てか、ピンの色も青が良かったんやけど、赤使ってしまってるし、全体的にもう一回やり直したいんやけど、やっぱめっちゃ見られてるし、もう無理よな、打てやみたいな空気後ろから感じるしな、スマホでもイジってこっちみやんといてくれたらええのに、鳥もなんかめっちゃ鳴いてるな、時々ボールにハエが止まるんやけど、あれごと打ったらなんかなんのかな、あー、けつかゆいー、この期におよんでけつかゆいー、かきたいけど打ってからにせーみたいなるから、もー打つー、絶対むりー、たのむー、うまくいってー、でりゃああー

とやると、ボールの直前の地面を打ちこみ98%の力はそこで吸収され、残り2%が
かろうじてボールに伝わり、数メートルだけ前に進む、ダフるというやつにだいたいなる。
プレイング4の地点に5打かけていくみたいなことがある。

もー、フォームとかどうでも良いから、まずこの雑念起きないようにプロは何考えてるか
教えてほしいっすわー。一番興味ないこととか考えてんのかな。
めっさエロいこと考えながら打ってたらどうなんのか、タイガーウッズとか
そっちの方が調子良かったりするんかな。
五郎丸ポーズしてチョける余裕すら無かったことを今思い出した。
あと、ゴルフボールは早くIOT化して、どこにあるかいち早く教えてくれる方が
ありがたいっす。

ということで、地方は当たり前かもですが、ゴルフ相当にやりやすいので、
良い娯楽感が一気に増しております。誰か一緒にやってください。

ほな

Pocket

 - ブログ, 熊本 ゴルフ, 熊本 移住