大阪育ちのナガサキが熊本ではたらくブログ

~東京生活を捨て、妻と子供と熊本へ移住をし、地方の可能性を発信する夢見がちな一般ピーポーの日々~

kindleを買ったので、蟹工船を無料でダウンロードして読んでみたんですの話

      2016/05/23

Pocket

kindleペーパーホワイトを買った。高かった。16,280円もした。
ちゃんと調べなかったので、なんか一番高いやつ買ってた。


広告出るやつは若干安いらしく、基本的にこっちでも良かった。
で、僕の周りは持ってる人そんなに居なくて、何となく端末そのものに
憧れている節があった訳ですが、表向きの購入理由を下記に羅列します。

1.本を置かなくても良いので省スペースが実現できる。
2.kindle価格が設定されているので、書籍と同じ情報を安価で手に入れられる。
3.本の配達時間が不要なので、即時購読が可能。
4.暗いところでもライトがついているので、読める。
5.格好良い。
6.なんかシュッとしてそうなイメージで格好良い。
7.なんかいきなりkindle出して読み始めたら、格好良いんじゃないか。

みたいなことを、ピーチクパーチク説明して決裁を取ったのですね。
だいたい二日間ぐらいかけて。
最近は、お金出してモノを買うということを著しくしなくなったので、
届いた時は、おー、かっけーってやっぱなりました。
デジタルものって、開けた時アルカリ電池のニオイしません?
あの感じ、ひさしぶりに味わいました。

で、まだ使い始めて一週間ぐらいですけども、なんやろな。
なんかkindleってレビュー書いている人が売るためなのか、
やたら評価高くて、基本的には買った方が良いっていうのが
世の中のイメージなんすよね。
僕もそれを踏襲していた訳なんですけど、なんかこうその。

動くのがめっさカクカクで、スマホ慣れしているとその遅さに困惑するんすよね。
漫画をkindleで読む気は無いんですけど、体験版ダウンロードしたら、ページ送る度に
黒白みたいにパカパカしよるんすねよね。こんなもん、読まれへんのちゃうかなと
思ったんですけど、なんかやり方間違ってたんすかね。

そんなこと言ってても仕方ないので、青空文庫から古典系を一通りダウンロードして
この辺は無料なんで、かなり良いなとなりましたし、読むにあたってはkindle最適やろな
感はありました。
で、蟹工船読み終えてみましたけど、この本すげっすね。また、なんかのタイミングで
おもっきり感想書きたくなりそうなええ感じの内容でした。
kindleもかなり没入できる感じで、あまり気にならなかったのですけども、ぼくは集中力
無いので、あとどれぐらいで本が終わるかって読みながら気になってて、あとちょっとなら
もうちょっと読もうかなみたいなのが、激しくあるんですけども、kindleだと残りページ数が
手のひらレベルでは伝わってこないので、この点はちょっと気持ち悪かったです。
あと、まだ慣れてないからか肩凝った気もしますね。

総じて言うと、一週間とかでは買って良かった!!みたいなことって言いきれないんじゃないかなと。結構、
クセを感じましたが、ストレス感じることなく付き合っていけるように馴染んでいったらいいなと。
というか、書斎を持ちたいって思ってたよなってこと、今思い出しましたけども、
それやったら現物の本要りますな。大丈夫か、おれ。

ただ、飛行機乗ってる時にジャケットの内ポケットからkindleを取り出し、
隣のおっちゃんにこれ見よがしにアピールしまくったのは、ちょっと面白かったような。
まぁ、でもそれだけに16,240円払ったことにならないようにします。。

ほな

Pocket

 - ブログ, 読書