大阪育ちのナガサキが熊本ではたらくブログ

~東京生活を捨て、妻と子供と熊本へ移住をし、地方の可能性を発信する夢見がちな一般ピーポーの日々~

熊本温泉【はなみずき】

      2016/11/15

Pocket

熊本は暇があれば温泉に行っておけば良い。家族湯って言うのがある。大阪出身の僕にとってはその驚愕のシステムを知った時に、なんと言うことぞと心底いろんなものを羨ましんだ。50-70分カラオケボックス的なノリでお風呂場を貸し切りにできる。どこも天然かけ流し式なので、とにかくええ湯である。家族湯って言ってるけど、たぶん一人でも問題なし。料金は、場所によっても違うけども、1,500円-2,000円ぐらい。シャンプー類は貸してくれるけれど、タオルは別料金なので、基本的に持参。

さあ、温泉に行くのだ

と言うことで、この日も買い物がてら温泉へ。正月なので、45分待ちとのこと。子連れ(3歳男・1歳女)で45分待ちは正直しんどいのが、これまでだったが田舎となると一味違う。

IMG_5097外観はこんな感じ。

IMG_5115御屠蘇とみかんと羊羹とするめはご自由にどうぞ。

IMG_5107そして甘酒もどうぞ。

IMG_5121そして子供は勝手に遊ぶ。

IMG_5118みかんいらんのに持ってくる。

IMG_5100勝手に手入れる。

IMG_5127勝手に森走る。(温泉併設)

IMG_5133勝手に草原走る。(温泉併設)

IMG_5102 IMG_5103めだかのぞく。

IMG_5111いろり行く。

IMG_5132花火はしたらあかんではなく、する時は一声かけてね、バケツ持ってきますんでのスタンス。

IMG_5134しんどなって寝転ぶ。

てことで、待ち時間は苦ではなかった。

IMG_513545分後のお風呂。

IMG_5139ぬるぬる系。このあたりの泉質は確かに良かった。

IMG_5108IMG_5143風呂上りは期間限定ゆず味。想定よりもうまくてナイス。まろやか。

IMG_5110IMG_5141低添加って正直ですねと。1歳3歳が貪る。おいしい。持ち帰りも1時間程度なら可。

IMG_5116除夜の鐘聞いたら、温泉入ったらええやんっていうキャッチ。確かにちょっといいかも。

ということで、今後あらゆる温泉行ったんねん、あらゆるええ感じの入り方研究したんねんと思ってます。

ほな

はなみずき
http://hanamizuki.in/

Pocket

 - 熊本 子連れ, 熊本 温泉, 熊本 移住, 田舎生活